Anacondaと、Jupyterと、分析に使うパッケージ達をインストールします。
といっても、Jupyter や分析に使う主なパッケージ達は Anaconda に含まれてインストールされます。
Anaconda は公式サイトからダウンロードできます。

conda コマンドが使えることを確認

Anacondaのインストールが完了すると、ターミナルで conda コマンドが打てるようになります。

# バージョン確認
$ conda -V
conda 4.3.30

command not found になってしまう場合は、ターミナルを立ち上げ直します。

分析に使うパッケージ達の確認

Anaconda には、デフォルトで沢山のパッケージがインストールされています。
conda list コマンドを打つとインストール済みのパッケージ一覧を見ることができます。
使いたいパッケージが、使いたいバージョンでインストールされているかを確認しておきます。

$ conda list | grep -e numpy -e scipy -e scikit-learn -e matplotlib -e pandas
matplotlib                2.1.0            py36h5068139_0  
numpy                     1.13.3           py36h2cdce51_0  
numpydoc                  0.7.0            py36he54d08e_0  
pandas                    0.20.3           py36hd6655d8_2  
scikit-learn              0.19.1           py36hffbff8c_0  
scipy                     0.19.1           py36h3e758e1_3  

Jupyter が使えることを確認

以下のコマンドを打つとブラウザ上で、Jupyterが立ち上がります。

$ jupyter notebook

以上です。